植物の光合成をサポートするLED照明付テラリウム Mosslight モスライト

unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
unc17001
商品番号:unc17001

LED照明付テラリウム Mosslight モスライト / UNC17001

メーカーイースプランニング
納期2〜3日
ランプLED7W(器具光束500lm)
説明文灯具本体:樹脂(白)
テラリウム:透明ガラス
保湿シート・灯具落下防止カバー:シリコン
調光スイッチ付
高300 巾φ175mm
重量:2Kg
ACアダプター付(AC100〜240V 50/60Hz)
コード長:2000mm
色温度:約5,000k
演色性:Ra85
器具光束:500lm
消費電力:7W
LED寿命:40,000時間
登録商標第6060254号
手作りのため厚みでのゆがみや、気泡など入っている場合があります。
商品に植物/石/土等は含まれません。
コードは黒色です。
予告なく仕様変更する場合がありますことをご了承ください。
この商品の送料について本州:無料
北海道・沖縄:2,200円
離島:お問い合わせください
UNC17001BK(unc17001bk)
¥25,300 ¥25,300(税込)
数量
UNC17001WH(unc17001wh)
¥25,300 ¥25,300(税込)
数量

モスライト様々な植物のテラリウムに


コケ植物は光と水があれば光合成でエネルギーを作り出し育生します。Mosslight-モスライトは、光合成に必要な光の量と植物が綺麗に見える色温度5000kを採用しており、太陽光の当たらない場所でもコケ植物を育生することができます。インテリア空間で今までにないグリーンのある暮らしを楽しめます。

Mosslightの最新情報をSNSで発信しています。Twitter lnstagram Facebookのフォローをお願いします。

モススライトの作り方、お世話の仕方は下記でご覧いただけます。

植物・土等のレイアウトとレイアウト後の管理方法

Mosslight用材料(植物や石・ソイル)

Mosslightを制作するうえで必要な植物や石・ソイルなどは、近くのショップを紹介させていただき、制作やメンテナンスのサービスを受けられる仕組みを準備していきます。
Mosslight用材料はこちら 「コケのインテリア コケリウム」
オンラインショップ

長く楽しめて経済的

2013年制作のホソバオキナゴケの作品は、LEDの光と水の調整で成長しつづけています。自然光のない場所でも、LEDの光を1日8時間点灯、水は週に1~2回の霧吹きで成長します。電気代は1か月45円程度です。

自然光が当たらない場所でも

自然光が当たらない場所でも育生に必要な光量を確保しており、1日8時間点灯が目安です。コンセントプラグ側に24時間タイマー(別売)を設置すればON/OFFが便利になります。明るさの設定もタイマーがOFFになったときの明るさがONで再現されます。

調光スイッチで4つの明るさが選べます

LEDの明るさは(1)100%-(2)50%-(3)15%-(4)5%-(5)消灯と切り替えるスイッチがあり、部屋の明るさや植物の成長にあわせて使い分けをすることが出来ます。

保湿シートで成長をサポート

保湿シートを使用しない通常の場合はガラスが曇らない設計になっています。保湿シートを使用することで湿度を調整できますので、環境にあわせて植物を育生できます。

Mosslight-atelier(兵庫県西宮市)について

Mosslightワークショップ (2時間程度/費用はご相談)

ご注文/お問い合わせ

Mosslight容器を購入していただいた方を対象に、兵庫県西宮市のMosslight-atelierで実施。

付き添いの方と一緒にアトリエに来て頂いても大丈夫です。家族やお友達みんなでMosslightを世話して観察して楽しんでください。材料・道具はすべて準備いたします。

Mosslightオーダー (納品1~3ヶ月程度/費用はご相談)

ご注文/お問い合わせ

季節によってコケの種類が変わります。制作して納品まで1ヶ月-3ヶ月で安定してからのお渡しになりますが、途中の写真を送らせていただきます。

作品は宅急便等での輸送に適しませんので、兵庫県西宮市Mosslight-atelierでのお受け取りになります。

別売モスライト・ハンガー

モスライト・ハンガーをお使いいただきますと、ペンダントライトのように天井から吊るしてお使いいただけます。天井の配線器具(引掛シーリングなど)から電源をお取りください。ライティングレールから電源を取りたい場合は、下記のライティングダクトレール用引掛シーリングコンセントを合わせてお使いください。またライティングレール吊りフックは吊るす位置を調整するのに便利です。