FLOS(フロス) ROMEO SOFT S1 ロメオソフトS1 ペンダントライト / ソフト(電球付)(限定品)

flos_romeosofts-s1
flos_romeosofts-s1
flos_romeosofts-s1
flos_romeosofts-s1
flos_romeosofts-s1
flos_romeosofts-s1
商品番号:flos_romeosofts-s1

FLOS(フロス) ROMEO SOFT S1 ロメオソフトS1 ペンダントライト / ソフト(電球付)(限定品)

メーカーFLOS(フロス)
販売価格補足(電球付)(限定品)
納期限定品。在庫が無くなり次第販売終了となります。
ランプシリカランプ 1×100W(E26)
取り付け方法電気工事必要型
説明文材質・仕上:布 ガラス 樹脂
デザイナー:Philippe Starck
国名:イタリア製
消費電力:90W
寸法:高・225 巾・直径340 全長・Max4225mm 質量・1.6kg

デザイン:Philippe Starck フィリップ スタルク, 1996
この商品の送料について本州:1,100円
北海道:2,200円
沖縄:11,000円
離島:お問い合わせください
¥68,200 ¥60,700(税込)
数量

モダンインテリア照明において傑出したブランド FLOS

1962年、イタリアを代表する建築家でありデザイナーでもあるカスティリオーニ兄弟が中心となり創設されたFLOS社。照明器具のディフューザーとして「COCOON(コクーン)」という当時の新素材に着目しすばらしい拡散光を生み出すことに成功。以後フロスではアッキーレ・カスティリオーニをはじめ多くの著名デザイナーがその代表作を発表し続けました。発表された作品は世界のモダンインテリア照明の古典的存在にもなっています。

ファブリックとガラス、2種類の素材を通して拡散された光

ロメオソフトは、プリーツシェードのクラシックなランプに、鬼才フィリップ・スタルクのエスプリをきかせた作品です。外側がファブリックのプリーツシェード、内側はランプからの直接光を覆うフロストガラスのコンビネーション。ファブリックとガラス、2種類の素材を通して拡散された光は、空間を柔らかな光で包みます。

Philippe Starck フィリップ スタルク, 1996

1949年 パリに生まれ。ピエール・カルダンのアート・ディレクターを務めていた。ミッテラン大統領の依頼でエリゼ宮殿の内装を担当したことで広く知られている。世界の主要都市で多くの建築設計・インテリアを手掛け、日本では「金の炎」を表現した、特長的なモニュメントが印象的な「アサヒビールスーパードライホール・フラムドール」(吾妻橋)が有名である。内装、家具のデザインだけでなく、ドリアデ、フロス、カルテル、ヴィトラ、アレッシィなど世界のトップブランドより多くのプロダクトを発表し続けている。